リフレクションカードRegular

気づきを引き出す問いをゲーム形式で構造化。
ビジョン共有、問題解決、ナレッジ醸成に最適です。

リフレクションカードは、効果あるリフレクションを誰でも簡単に実施できるように問いを構造化、パッケージ化したものです。社内のコミュニケーション活性化から、日々のOJT、新入社員のフォローアップ研修まで、幅広く応用できる社員育成の新しいソリューションです。

リフレクションカードは4種類のカテゴリ、全63枚のカードで構成されています。

4種類のカテゴリは経験学習モデルに対応し、(1)考えや経験を共有する、(2)話しながら内省をする、(3)聴きながら内省をする、(4)気づきを次へ生かす、の機能を持っています。

4種類のカテゴリ、全63枚のカード

カードNO.1

カードNO.2

カードNO.3

カードNO.4

経験学習モデルに従って対話と内省を進めることで、お互いのビジョンや成功パターンの共有、チームが陥っている課題への気づきなど、自然と質の高い対話と内省(リフレクション)ができるように設計されています。

カード形式で、簡単、短時間、効果的に

リフレクションカードはその名の通りカードゲーム式。ルールに従えば、誰でも簡単に、深い学習の場をつくることができます。

 

1セッションはおよそ20分です。カードを使って20分後には、チームに新しい気づきが生まれていることでしょう。

 

カードを使えば次の効果を簡単に手に入れることができます。

チームに横たわる問題の本質に気づくことができる。

 

メンバーそれぞれの成功パターンを共有し、チーム内にプラスの連鎖をつくることができる。

 

考え方のバックグラウンドを共有し、より深い関係性を築くことができる。

 

経験学習のサイクルをチームで効果的に回すことができる。

リフレクションカードRegularの使い方

リフレクションカードRegularの利用場面例

利用場面1:チームの協働を促進したい

チームの協働力は、チームの関係性を高めることから始まります。
リフレクションカードを使えば、チームメンバーの様々なバックグラウンドを共有することができます。チームの協働力は、(協働したいと思う)チームの関係性に比例します。考え方のバックグラウンド、一人ひとりが見つめているビジョンを共有することにより、協働を生み出す関係性を高めることができるのです。

利用場面2:若手社員の主体的に考える力を育てたい

パワフルな問いが考える力をサポートします。

リフレクションカードには、63種類のパワフルな問いで構成されています。まだ考えることに慣れていない若手社員も、カードの問いを媒介にすることで、質の高い内省の時間を持つことができようになります。また、日々考える練習を続けることで、カードに頼らずとも「問う力、考える力」を持つことができるようになります。

導入事例

事例1:新卒研修の振り返りにご利用

株式会社富士通ミッションクリティカルシステムズ様

​活用カード:リフレクションカードRegular

 

新人研修振り返り会、時短勤務女性と上司との対話会(ダイバーシティ施策の一環)でリフレクションカードをご活用いただきました。参加した方から以下のような感想をもらっています。「この時間だけで、ぐっとみんなが近づいた」「お互いの想いを自然に共有することができた」

事例2:組織開発としてのミーティングにご利用

サイフォン合同会社様

​活用カード:リフレクションカードRegular

 

組織開発の取り組みとして、リフレクションカードをご利用いただきました。2週間に1回、お互いの考えていることをリフレクションカードを通して対話し振り返ることで、チームの関係性が高まり、コミュニケーションが円滑化されました。また、関係性の構築後には問題解決のリフレクションも実施。事前に十分な関係性がつくれていたことで問題の本質にアプローチすることが可能となり、対処療法ではない根本的な問題解決の時間をつくることができました。継続することで組織文化を変化させることができています。

事例3:多職種連携のための課外活動にご利用

都内中規模病院様

​活用カード:リフレクションカードRegular

院内で開催している課外活動の取り組みとして、リフレクションカードをご利用いただきました。1~2週間に1回、定時後に自由参加で日々の体験をリフレクションする場を継続的につくっていただいています。日々の体験を放置せず、看護師、医師、療法士などの多職種視点で振り返ることで、自分の行為に意味付けをすることができ、仕事に対するモチベーションを上げることができました。継続することで、自己効力感の上昇による離職率の低下、コミュニケーションの改善を目指しています。

事例4:内定者研修にご利用

株式会社キュービタス様

活用カード:リフレクションカードPersonal

内定者研修でリフレクションカードPersonal(以下、カード)をご活用いただきました。本カードを利用した研修を体験いただくことで、入社前に経験学習(※)に対する理解を深め、経験から学べる人材を育成するための土壌作りを目指しています。研修を通じて相手の個性や大切にするものなどを共有することで、初対面の内定者同士であっても打ち解け合うことができます。本研修を体験いただいたキュービタス様からは、「参加者同士の親交が深まるとともに、研修に対するモチベーションが上がり、研修全体が和やかな空気に包まれました」との感想もいただきました。

 

※経験学習:日々の経験を内省(リフレクション)し、価値ある経験から最大限に学びとること

その他にも事例増加中です。お気軽にお問い合わせください。

 

下記からカード単体の販売もしております。

© 2015~ Manabi Create all rights reserved.

お問い合わせはこちら

サービスに関するご相談やご依頼は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

リフレクションの輪とぜひお気軽に繋がってください