リフレクション・ワークショップ

このような課題にお困りではありませんか?
ワークショップの特徴

このようなお悩みをお持ちの経営者、人事、リーダーの皆様に、リフレクション(振り返り)ミーティング手法をお伝え致します。

リフレクション・ワークショップは、振り返り(リフレクション)をカード形式でツール化し、
効果あるリフレクションを誰でも簡単に実施できるようにパッケージ化したものです。

 

社内のコミュニケーション活性化から、日々のOJT運用、新入社員のフォローアップ研修まで、幅広く応用できるチームマネジメントの新しいソリューションです。

チームメンバーにもっと自発的に考えるようになって欲しいのだけど。。

 

部下の振り返りをどうフォローしていいかわからない。。

 

組織やチームをもっと全体で協働させたいのにバラバラ。。

特徴1:リフレクションをカード形式でツール化

誰でも簡単に良質な場をつくることができます。
 

リフレクション・ミーティング最大の特徴は、属人的に行われているリフレクションをツール化したことにあります。延べ600人以上のリフレクションを支援する過程で生まれたリフレクションカードは、誰でも、簡単に、そして質の高いリフレクションの場づくりができるように最適化して設計されています。本質的な問いで、チームのビジョン共有、問題解決、相互学習を支援致します。

リフレクションワークショップは、誰でも気軽に効果ある学びを創出できるよう、次のような特徴があります。

特徴2:週30分~実施可能

運用コストが小さいので、現場で無理なく継続できます。


全ての研修やセミナーは、現場で実施されてこそ価値を生み出します。リフレクション・ミーティングは、忙しい現場でも、週30分から実施できるように設計されています。現場リーダーを中心に継続して対話できるので、個人の成長支援に加えて、チームの成長、組織の風土の改善までサポートすることができます。

特徴3:問題解決と成功パターンの共有

カードで半構造化された対話が、問題解決と成功パターンの共有を導きます。
 

リフレクションカードには、問題の本質を探求し見える化するための問いがデザインがされています。また、メンバーの成功パターンをあぶり出し、そのナレッジをチームで共有する問いも含まれています。ミーティングの継続により、チームの問題解決力と集合知を高めることができます。

特徴4:チーム力を診断するアセスメント

チームの協働する力、対話する力を見える化します。※オプション
 

オプションにて、独自開発のチーム力診断を実施します。各メンバーの考えていること、感じていることを数値化することにより、組織やチームの課題をあぶりだします。チームリフレクションではその分析結果を運用に結びつけ、評価と改善をシームレスに行うことができます。

リフレクション・ワークショップのご体験

リフレクション・ミーティングは毎月3社まで無料体験を実施しています。

まずは幹部様、コアチームの皆様でご体験いただき、ご検討ください。

リフレクションカードはパッケージされているため、体験会後は御社ファシリテーターを中心に社内で実施することも可能です。(カードパッケージだけご購入が必要になります)

オプションでチーム力診断アンケートなどもご用意しておりますので、チーム力の推移を数値で追うことも可能です。継続的なチーム力観測、ミーティングの実施は、3ヶ月の継続支援パッケージで対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お客様の声
  • 1人だと越えられない壁があることを認識すると同時に、それを越えることができた。

  • 心のカラを破るもの。チームの関係性が格段に良くなる。

  • 良いもので、他のチームにもぜひ勧めたい。

  • ツールである程度システム化されていて、感情論にならないのが良かった。

  • 問題だと思っていたことが、本当の問題ではないことがわかった。

  • お互いの信念を共有することができ、チームの士気が上昇した。

© 2015~ Manabi Create all rights reserved.

お問い合わせはこちら

サービスに関するご相談やご依頼は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

リフレクションの輪とぜひお気軽に繋がってください